top of page

10年ぶりにヘアスタイルを変えて思ったこと


昨日は10年ぶりに髪型を変えました。

いつもエレガントなテイスト服に合わせて、柔らかい巻き髪にしていましたが…

今回、四半世紀近くお世話になっている美容師さんに、「外ハネも似合うからやってみない?」と言われました。





いつもの変化を嫌う私だったら、何だかんだ理由をつけて失礼のないように、やんわり断っていたと思うのですが…笑





先日、仕事のアドバイスをしていただいてる方に、「何もしていないから変わるはずがない。(中略)逆にのびしろがたくさんあるってことだよ」と言われてハッとしたことがありました。





そんな気持ちの変化もあって、客観的な視点からプロの意見も聞いてみようという気持ちになり…よし!たまには髪型を変えてみよう!と思ってお願いした次第です。





どうでしょう?



帰宅して鏡をしげしげと見たら…

サザエさんみたい!と思いましたが…笑

夫にも、主題歌を歌いながら…「サザエさんみたいになったね」と傷口に塩を塗るようなことを言われ…半泣き状態でした





しかし一夜経ち…

エレガントな服装だった昨日と違い、少しカジュアルな服装にしたらそれなりに似合ってる。





ウェットな仕上がりのスタイリング剤で仕上げると、あの服もイケるかも!?と、妄想コーデが浮かびハマってくるんです。





ファッションとヘアメイクは1対1とお客様に伝えていますが…





ファッションに変化をつけたい時は、ヘアスタイルを変えてみるのも一つです。





この3年間、お洒落も外出も人と会うのも我慢してきた私たち。

3年前のファッション、ヘアスタイル、メイクから変えてみませんか?

マンネリの殻を破って、気持ちまで前に進めそうですよ。

閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page