top of page

今年の結婚記念日は色がテーマのフレンチでお祝いしました


毎年、結婚記念日に夫と2人で食事をしています。

今年は、恵比寿にあるフレンチレストランElan




恵比寿のフランス料理(フレンチ) | Élan エラン。

外観も内観もとてもスタイリッシュでモノトーンに統一されています。





最初に料理に合わせて出てくるパンの説明がありました。

パンペアリングなんですって!




このELlanのコースは、季節の食材を一皿ごと「色」をテーマに進んでいきます。

カラリスト、ワクワクしながら時を待ちます。






前菜は



勝浦産のスモークされたカツオと何層にも重ねられた旬の赤い野菜や生ハムが見事に調和されていて、度肝を抜かれた一皿目でした。

もちろんパンも赤いビーツの乗ったパンでした。

もう早くも次に期待マックスです。






スープは




北海道産のサロマ湖の帆立と白アスパラ、カリフラワーのチキンコンソメスープ。

クリーミーだけど、くどくなく、これまた本当に美味しいんです。




しかも一緒に出てきたのは、クロワッサンの中にホタテの貝柱が入ったサンドイッチ。

貝柱と旨みとクロワッサンのバターの風味が相まって美味でございました。





魚料理はオレンジ



富士山サーモンとオレンジの野菜、ますのいくらにオマール海老のソースが添えてます。

このソースが絶品で、最後はパンに付けていただきました。

 




お肉料理は





米沢三元豚のロースに紫の野菜、パープルバジルの乗ったメイン。

豚肉の脂が甘くて美味しいです。

ワインを煮詰めたソースによく合っていました。





デザートは黄緑



山梨のメロンのデザート。

底にはクリーミーなムースになっていて、最後まで驚きの連続で舌も目も飽きさせない演出でした。




最後には…



プレートでお祝いしていただきました。




お店がモノトーンでシンプルなデザインは、この料理の色と味を引き立てる為の演出なんだねと、夫とほろ酔いでヘラヘラ笑いながら帰宅しました。




結婚32年。

今が一番穏やかで互いを思いやって過ごしています。




以前はどうしてあんなにイライラしていたんだろうと不思議に思うほどです。

(多分私だけでイライラしていたと思います。)




来年もまた結婚記念日に健康で美味しいお料理を楽しくいただけますように。



閲覧数:2回0件のコメント

Comments


bottom of page