top of page

シャンシャンからのモノトーンコーデ


上野動物園のパンダ、シャンシャンもとうとう中国に帰ってしまいましたね。

何でも和歌山のパンダも帰るそうです。





日本であんなにも大切に育てられて皆んなからあんなにも愛されてるのに、大人の都合で返されてしまうなんて何だかなぁ〜と複雑な気持ちになります。





パンダと言えば、私が子供の時にリンリンとカンカンが初来日して空前のパンダブーム。

福岡在住だった私もパンダのぬいぐるみを買ってもらい、そのパンダと一緒に寝ていました。

きっと世代ごとにパンダへの思い出があるのではないでしょうか?

 

 

 


今日のコーデはそんなパンダのニュースを見ていて着たくなったモノトーンコーデです。笑



ニット:  スローブイエナ

ワンピース:  Re:EDIT

ベルト:  Re:EDIT

バッグ:  martinique

ブーツ:  ルタロン


ドットのワンピースに黒のニットを上から着て、ローズベージュのバッグとパールで「ヌケ」を出しました。



黒のような重い色を着る時には、髪の毛をアップにすると軽さが出ますよ。




若い方はトップスを出してゆるっと着てますが、骨格「ウェーブ」の超大人女子の私はあえて太めのベルトでメリハリをつけてます。


肩にギャザーが入ってて今一つだったワンピースも、ニットですっぽり隠してスカートにして着ると使えそうです。





そうそう…

今日二子玉川をパトロールしていたら、ライズの入り口はモノトーンコーデ。



秋冬はオールホワイトが流行りましたが、この春、素材を軽くしたオールブラックも素敵ですね。



閲覧数:2回0件のコメント

コメント


bottom of page